2010年02月04日

営業委託先に「実体なし」=携帯充電器マルチ商法−大阪府警(時事通信)

 携帯電話充電器のマルチ商法をめぐる特定商取引法違反事件で、大阪府警生活経済課などに幹部らが逮捕されたMMS(現メディアクロス)が、充電器の運営の委託先としていた関係会社に経営実体がなかった疑いがあることが28日、捜査関係者への取材などで分かった。
 同課は逮捕したメディアクロス代表取締役井手口勝彦容疑者(51)ら幹部から事情を聴き、充電器の設置営業の実態についても調べる。 

【関連ニュース】
携帯充電器マルチ、8人逮捕=虚偽説明で解約妨害容疑
統一教会大分教会など捜索=特定商取引法違反容疑
高齢者に無理やり白アリ駆除契約=総額33億円か、7人逮捕
内職に必要と教材販売=4億7000万円売り上げか
仮想空間取引で業務停止命令=「有名企業も参加」と偽る

<ひったくり>愛知で連続7件 バイク使用し被害額14万円(毎日新聞)
<訃報>山元峯生さん64歳=全日空副会長、前社長(毎日新聞)
我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
<野田副財務相>小沢氏進退判断は捜査や参院選の情勢を見て(毎日新聞)
阿久根市長「取材での庁舎内の撮影禁止」通達(読売新聞)
posted by イシイ オサム at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。