2010年04月12日

偽一万円札使用容疑で夫婦逮捕=23枚流通、関連捜査−新潟県警(時事通信)

 偽一万円札を使用したとして、新潟県警捜査2課などは8日までに、偽造通貨行使容疑で、同県長岡市蓮潟、無職牧口清(62)と妻三枝子(60)両容疑者を逮捕した。同県内では特徴が似た偽一万円札が計23枚見つかっており、同課は関連とともに入手経路を調べる。
 同課によると、清容疑者は容疑を認め、三枝子容疑者は「知らない」と否認。見つかった偽札は、本物とほぼ同じ大きさで精巧だが、いずれも透かしがないという。 

<携帯電話不正利用>規制強化でヤミ金に貸与 レンタル会社(毎日新聞)
官民一体で次世代送電網市場開拓 政府協議会発足(産経新聞)
<切断両腕>諸賀さんと断定 福岡県警(毎日新聞)
政治資金監査、収入は調べず領収書照合のみ(読売新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
posted by イシイ オサム at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。